当社講師福田義人が、つぎの中国語和訳2講座をインターネットを通じて実施しています。
中国語既習者を対象に中国特許の和訳講座を実施。
クレーム訳を中心課題として隔週毎に教材を渡し、解答とともに評価する計8回のコース。実績として受講者の半分以上が当社訳者として実戦で活躍中。定期開催です(第3期は12月頃〜予定)。
知財関係者(知識財産部等の担当)で中国語初学者を対象に中国特許の和訳講座を実施。中国特許の解読に必要な中国語文法を学習。不定期開催です。

中国語既習者向け【第2期講座】( 2015.07〜10 : 終了しました)
第1回 クレーム独立項の基本的な訳し方
第2回 クレームの最も基本的な文体
第3回 中国特許の文構造を把握と日本特許文体への落としこみ
第4回 長文クレームの文章解析
第5回 イレギュラーなクレーム文体
第6回 オープン型とクローズ型の訳し方
第7回 化学特許の訳し方
第8回 ファミリー特許、類似特許の調査と訳し方
今期の参加者は18名でした。ありがとうございました。